2018年12月30日

おんぼらーと金沢 10 兼六園

今回は加賀百万石の文化を映す、歴史的文化遺産の兼六園

水戸の偕楽園、岡山の後楽園とならぶ日本三名園の一つ兼六園。兼六園は江戸時代の代表的な大名庭園として、加賀歴代藩主により、長い歳月をかけて形づくられてきた。金沢市の中心部に位置し、金沢観光の名所の一つ。

広大な土地に、池、築山、御亭を配置した、廻遊式の庭園で、土地の広さを最大に活かして、庭のなかに大きな池を穿ち、築山を築き、御亭や茶屋を点在させ、それらに立ち寄りながら全体を遊覧できる庭園。










次回 兼六園2


ボクのほそ道を詠む   仲間から抜けて獲りたいクジラ肉   国際捕鯨委員会を脱退して、鯨のまち下関、大地町  それぞれ地元には総理に幹事長が     



今日のサンポ  0歩  0m  ・・・・本日の散歩は休み×寒い    
【バーチャル歩き・今日はどこまで行けたかな】
 42日目 掛川市の東海道の新道伊達方バス停で足踏み.




同じカテゴリー(ほそ道そぞろ歩き)の記事画像
おんぼらーと金沢 22  近江町市場  
おんぼらーと金沢 21 主計町茶屋街 
おんぼらーと金沢 18  武家屋敷通り
おんぼらーと金沢 16 尾山神社
おんぼらーと金沢 15 金沢21世紀美術館
おんぼらーと金沢 11 兼六園2
同じカテゴリー(ほそ道そぞろ歩き)の記事
 おんぼらーと金沢 22  近江町市場   (2019-01-11 19:26)
 おんぼらーと金沢 21 主計町茶屋街  (2019-01-10 19:47)
 おんぼらーと金沢 18  武家屋敷通り (2019-01-07 19:51)
 おんぼらーと金沢 16 尾山神社 (2019-01-05 19:26)
 おんぼらーと金沢 15 金沢21世紀美術館 (2019-01-04 19:17)
 おんぼらーと金沢 11 兼六園2 (2018-12-31 20:33)
Posted by いくぞう at 17:36│Comments(0)ほそ道そぞろ歩き
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。